mild partitions

物件データ/


共同設計:武蔵野大学田中正史研究室
施工  :武蔵野大学学生有志
所在地 :東京都杉並区荻窪教会通り商店街
設置場所:和菓子榛名屋、やしろ食堂
主要用途:パーティション、インスタレーション
展示期間:2021年11月~12月

 

(C)中島悠二

アートフェスティバル・アートゲイト荻窪2021への参加作品。
武蔵野大学田中正史研究室との共同設計をおこない、学生有志により自主施工までおこなう活動である。

---

2020年1月に国内初の新型コロナウイルス感染者が出てから約2年が経つ。
商店街に繰り出すと目に入る、パーティション、パーティション、パーティション…。
そのそっけない姿は、飛沫防止の役割をただ全うしている負の遺産のようだ。
パーティションといえばアクリル。それを即物的に観察すれば、透過や反射という美しい現象を引き起こす。
アクリルを曲げたり、揺らしたり、浮かせたりすると、現象のポテンシャルが際立ち、空間が生き生きとするようだった。
そのお店だから成立する構造、そのお店でしか使えないパーティションなら、
空間にも溶け込み、時間をかけて愛着まで沸くかもしれない。
そうして、空間の装飾までも包括した、オーダーメイドのパーティションを3パターンつくるに至った。
この作品が、このあとの文化につながる習作になることを願って。

 

01_やしろ食堂_10.jpg
02_やしろ食堂_07.jpg
03_やしろ食堂_06.jpg
04_やしろ食堂_05.jpg
04_やしろ食堂_05.jpg
04_やしろ食堂_05.jpg
05_物撮り_06.jpg
06_物撮り_05.jpg
06_物撮り_05.jpg
07_やしろ食堂_09.jpg
08_やしろ食堂_08.jpg
09_やしろ食堂_03.jpg
10_やしろ食堂_01.jpg
11_やしろ食堂_02.jpg
12_物撮り_01.jpg
13_物撮り_03.jpg
14_物撮り_04.jpg
15_榛名屋_01.jpg
16_榛名屋_02.jpg
17_榛名屋_03.jpg
18_榛名屋_04.jpg
19_榛名屋_05.jpg
20_榛名屋_06.jpg
21_榛名屋_07.jpg
22_榛名屋_08.jpg
23_榛名屋_09.jpg